整理収納のコツ」カテゴリーアーカイブ

家事としての「片づけ」と「整理収納」の違い

整理収納コンサルタント、家事整理®考案者の奥田明子です。

整理収納の仕事で大切にしていること

20代から約10年間、販売員をしていました。そのうち約5年はストアマネージャー(店長)をしていました。高額な商品を扱い、百貨店の外商さんとお仕事をしたこともあります。
日々、大勢のお客様に接するなかで、お客様のニーズ・ライフスタイルを伺うこと、笑顔で接すること、プロとしての商品知識を持つこと、を大事にしていました。

今の整理収納の仕事でも、変わらず同じことを大切にしています。
お客様がこれからどうしたいのか、ライフスタイルや家事にかけられる時間などを伺います。
見せたくない部屋も見せてくださるので、やっぱり話しかけやすい雰囲気も大事ですし、収納用品がどれがいいのか知っておくことも必要です。さらにもともと片づけが苦手からスタートしていますので、足りないところは勉強しました。

リセットとしての片づけと「整理収納」の違い

「整理収納サービス」がリセットとしての片づけと何が違うのかを聞かれることがあります。
美容師さんを例に出すとわかりやすいので、よくお話しています。

美容院に行くとまずは色々カウンセリングされます。今、お願いしている美容師さんは、普段のお手入れはどうしているのか、どんな感じになりたいのか、朝にブローするのか、どんな雰囲気にしたいのか、たくさん聞いてくれます。
ただ単に「切る」だけではないのです。同じ長さでもちょっと変化をつけてくれたり、こうなりたい、に近づけてくださるので、本当にたすかっています。

整理収納サービスは、単に「片づけ」、だけではなく、その先の暮らしやすさ(キッチンの使いやすさなど)、その人が手に入れたいライフスタイルまで考えてご提案しています。
出来るだけ、すぐに快適がわかるところから整理収納することをおすすめしています。

整理収納サービスは高い、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
私もそう思って、自力でがんばりましたが試行錯誤し数年かかっているので、それならば割り切ってプロにお願いするのもありだったな、と思っています。

美容院を探すように、整理収納アドバイザーを選んでみる

もし整理収納アドバイザーや他の片づけ関連資格の方に依頼してみようと思っている方がいらしたら、ぜひブログを読んでみてください。家族構成が似ている、インテリアの好みが近い、マネできそうな収納をしている、話が合いそう、同じ犬が好き、などピンときた方がおすすめです。

私もプロとしてこれからも精進していきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

整理収納アドバイザー2級認定講座@相模原
6月8日(木)残席3名様
7月2日(日)残席5名様
ユニコムプラザさがみはら(小田急相模大野駅すぐ)

整理収納アドバイザー3級認定講座「ワーキングママがラクになる家事整理®」
6月6日(火)9:30~12:30
ユニコムプラザさがみはら(小田急相模大野駅すぐ)

7月11日(火)13:00~16:00
ハウスキーピング協会3階研修室(代々木上原駅 徒歩7分)

7月27日(木)10:30~13:30
新大阪丸ビル本館(新大阪駅すぐ)

整理収納(片づけ)サポート
※6月14日(水)6月22日(木)7月7日(金)お申込み受付中

自宅セミナー
6月27日(火)残席2名様
※7月8月の自宅セミナーはお休みします

 

婚礼タンス、我が家はこんな感じで使っています

整理収納コンサルタント 奥田明子です。
結婚する時に買ってもらった婚礼タンス、2階の部屋に置いています。

家族それぞれのシーズンオフの服の収納に

洋服はメインの服、というよりも家族それぞれのシーズンオフの服、使用頻度が低い服を入れています。これには理由があります。

タンスの洋服かけのバーの高さが194cmあります。
私の身長156cmにはかなり高いので、毎回かけるのがめんどうです。普段着ない家族それぞれの服をかけています。


こちらがメインのクローゼット。バーの高さは172cmでラクに戻すことができます。

タンスにはバッグやストックのタオル、ハンドメイドの布や材料、娘の学用品も入れています。

ラベルをつけてすぐにわかるようにします

マスキングテープで何が入っているかわかるようにしています。


将来はまた使い方も変わってくるかもしれません。せっかくなので活用しています。参考になれば幸いです。
寝室にタンスがある方、万が一の地震の時に危ないので、地震対策もおすすめします。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

整理収納アドバイザー2級認定講座@相模原
5月6日(土)
6月8日(木)
ユニコムプラザさがみはら(小田急相模大野駅すぐ)

整理収納アドバイザー3級認定講座「ワーキングママがラクになる家事整理®」
5月17日(水)13:00~16:00
ハウスキーピング協会 3階研修室

6月6日(火)9:30~12:30
ユニコムプラザさがみはら(小田急相模大野駅すぐ)

整理収納(片づけ)サポート
※只今6月分を受付しています

自宅セミナー
5月31日(水)残席2名様
6月27日(火)

 

あなたにあった片づけ本の選び方

整理収納コンサルタント 奥田明子です。
今は片づけブームで色々な本が出ていますね。
今回は、あなたにあった片づけ本の選び方のヒントを書いてみます。

ピンときたキーワードで選んでみる!

片づけの資格もたくさんあって、どれがいいのか悩まれるかもしれません。
アプローチは違っても、ゴールは同じです。できたら書店か図書室で実際に手に取ってみて、家でやってみたい!と思われる本がおすすめです。

片づけの一歩はしっかり整理!

過去、片づけが苦手な頃、モノが多くても収納テクニックで何とかなると思って、収納ばかり気にしていました。結果、ケースを買ってもモノがあふれる、細かい仕切りで使いにくかった、などたくさん失敗をしてしまいました。

まず片づけをしてみたい!と思われた方、家の中のモノの要不要をわけてみてください。
整理についてしっかり書かれた本もあります。収納テクニックはその後にぜひ読んでください。

似た環境のおうちはマネしやすい

お子さんの年齢や家族構成、お家の間取りなど似ていると参考にしやすいです。
また片づけが進んでいくとインテリアに興味がでてくると、モチベーションがあがる本を選んでみるのもいいですよ。

進め方はしっかりおさえるのがコツ

片づけの本には言葉は違っても進め方が書いてあります。ぜひその手順はしっかりおさえてみてくだださい。

(写真は私の本棚の一部です。仕事に参考にしている本、好きなテイストの本など。)

最近は「小さいお子さんがいても片づく」というテーマの本をみます。でもそれを見て比較され「家が片付いていないんです」と過去にご相談いただいたこともあります。あまりにキレイな写真を見て、落ち込まないでください。
本が正解ではありません。あなたのお家が主役です!
また全国に片づけのプロがいますので、一人で抱えず、一緒にやってみるのもおすすめです。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

整理収納アドバイザー2級認定講座@相模原
4月15日(土)
5月6日(土)
ユニコムプラザさがみはら(小田急相模大野駅すぐ)で開催

整理収納アドバイザー3級認定講座「ワーキングママがラクになる家事整理®」
5月17日(水)13:00~16:00
ハウスキーピング協会 3階研修室

整理収納(片づけ)サポート
※只今5月分を受付しています

自宅セミナー
4月25日(木) キャンセル1名様でました!
5月31日(水)残席2名様

 

春休みの間にお子さんとリセットしましょう

整理収納コンサルタント 奥田明子です。
春休みの間もお客様のお宅に伺い、作業をしています。この時期はリセットのチャンスです。
3年生になる娘の教科書やプリントを見直しました。まだの方はやってみませんか?

要、不要は少しづつできるようになります

①全部出します
教科書やノート、娘が保管したいと言った1年分のプリントを出します。
点数が良かったプリントや作文などで、無印良品のファイルボックスにざっくり入れています。

4月から使うもの、使わないものを分けていきます。
娘は4歳くらいから分けることをはじめました。最初は「全部いる」と言っていましたが、少しづつできるようになりました。

②分けた後はそれぞれの場所へ戻します

まだ使えるノートなどは、教科書の場所へ戻します。残したいものは思い出の箱へ入れました。

 

 収納は一緒に考えてみましょう

3年生から理科や社会がはじまるので、教科書の量が増えそうです。

まだ塾に行く予定はありませんので、そこまでの場所は必要なさそうです。持って帰った教科書が多い場合は収納の場所を考えます。

教科書は取り出しやすい場所、戻しやすいのが一番です。
ぎゅうぎゅうに入っているよりは、余裕があったほうが戻しやすいですよ。

すっきりリセットして新学期をむかえられますように。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

整理収納アドバイザー2級認定講座@相模原
4月15日(土)
5月6日(土)
ユニコムプラザさがみはら(小田急相模大野駅すぐ)で開催

整理収納アドバイザー3級認定講座「ワーキングママがラクになる家事整理®」

4月19日(水)10:00~13:00
ユニコムプラザさがみはら

整理収納(片づけ)サポート
※3月のお申込みは終了しました。4月も残りわずかです。

自宅セミナー
4月25日(木) 満席
次回5月下旬予定、決まり次第お知らせします。

捨てられない迷う書類もEvernoteへ

整理収納コンサルタント 奥田明子です。
只今、家の中の書類をあいた時間にScansnap ix100というスキャナーで取り込み、Evernote(クラウド)で保管しています。
Evernoteの無料の容量はあっという間にいっぱいになってしまい、Scansnapについていたプレミア3か月無料を使っていれています。

迷う書類はありませんか?

おうちによって、色々な書類があります。
今回見直して、一番困っていたのはこちら。

  • もしかしたら作るかもしれないレシピ
  • 学校でもらった保存するほどではないけど、一応残しておきたいプリント
  • 過去に受けたセミナーでまた読むかもしれない書類

いらないだろうけど、迷ってしまうそんな書類をスキャナーで取り込んでいます。

 迷うものをデータ化して気づいたこと

この2日間のすきま時間で減らした書類の重さをはかると2kg。
だいたい無印良品のファイルボックス1個分です。

もし読みたくなったらパソコンやスマホでも見ることもできますし、しばらくしてそれでも見ない書類はどんどん消していこうと思います。

Evernoteに入れることで、家の紙類の迷う書類を減らすことで見た目にスッキリすることもいいですし、同時に、データ化することの安心感もうまれました。

お家によっては、スキャナーを購入してまで減らすことまでしなくてもいいと思います。
忙しい女性にとって味方になるEvernote、まだまだ色々使ってみます。

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

整理収納アドバイザー2級認定講座@相模原
4月15日(土)
5月6日(土)
ユニコムプラザさがみはら(小田急相模大野駅すぐ)で開催

整理収納アドバイザー3級認定講座「ワーキングママがラクになる家事整理®」

4月19日(水)10:00~13:00
ユニコムプラザさがみはら

整理収納(片づけ)サポート
※3月のお申込みは終了しました。4月も残りわずかです。

自宅セミナー
4月25日(木) 満席
次回5月下旬予定、決まり次第お知らせします。