1日15分のモノの見直しで○○が減る

家事整理®考案者、整理収納コンサルタント、奥田 明子です。
新型コロナ感染拡大の影響で、いつもと違う生活になっている方も多いと思います。
こんな時こそ、毎日の暮らしを大切にしたいと過ごしています。

今月末で、色々考えまして、メルマガを辞めることにしました。
読者の方からは残念、というお声もいただきました。ありがとうございます!



引き続き、ブログ、インスタグラム、このホームページは続けていきますので、お付き合いいただけますとうれしいです。
また公式ラインをこっそりはじめています。
以下のQRコードからか、下の「友達追加」からご登録ください。
整理収納、家事整理についてお知らせします。

友だち追加

メルマガにご登録いただいて、最初の7日間はメール講座を送っていました。
今回、このメール講座7回分を全文こちらにアップします。
日々忙しい女性におすすめです。

仕事、家事、子育てで毎日あっという間に終わって、結局やりたいことができない。
せっかくの休みも家事に時間を使っている。そんな方はいらっしゃいませんか?

片付けをしたいけど、日々の家事だけで終わってしまう、という方におすすめしたいのが、

家事の時間を片付けの時間にする

ぜひ掃除の時間でもいいので、片付けの時間にしてみてください。

できたらタイマーをセットして、15分だけ、引き出し一つ分を出来たら、全部出して、使っていないものを減らしてください。経験上、基本的に1年間使わなかったものは、また出番があることは少ないです。

モノの整理は精神的にも疲れますので、やりすぎないこともポイントです。

使ってないものを減らすことで、例えばキッチンの場合、キッチンツールを引き出しに戻すのがラクになったり、料理を
するときの手間が少なくなります。


モノの見直しで家事時間が減ってきます

たった15分でも暮らしは少しづつ快適になりますよ。
今日からはじめてみませんか?


【ヒント1】キッチンの引き出し一つからはじめてみましょう